読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

take_87’s blog

AHKの備忘録と日記を書いています。

付箋アプリをC#で作る企画 (1)

日記

付箋アプリくらい自分で作れるんじゃないかなと、

ふと思いました。

 

Windowsにプリインストールされている付箋アプリケーションソフトを使っていたら、

間違って×ボタンで消してしまい、内容を消失。。。

いい付箋アプリないかなと探したのですが、高機能だったり、制作者の主張がうるさいものが多い。

 

なので自分で作ります。

Step0. 教材、環境選定。【OK】

Step1. Visual Studioを入れる。【OK】
Step2. とりあえずの機能仕様を考える。【OK】

Step3. 見よう見まね(トライ&エラー)で作ってみて、自分で期間中に実現できそうか検討

Step4. 具体的なスケジュール、機能仕様

Step5. 設計(コーディング・機能検証)

Step6. 反省

 

という感じで、短期間で進めていこうと思います。

なんせ最近業務でVBAPerlを使えないといけないかもしれないので、そっちの勉強で忙しいのです。

 

これまで触った言語関連は

まあまあ:C, Verilog, sh, csh

少しだけ:Cuda, Python, VBA, HTML, EmacsLisp

 

こんな感じです。Cuda, C, sh, HTMLはもう理由が無ければ書かないです。

 

C#で作ることを選んだ理由

JavaC#VBかでアプリ(アプリケーションソフトウェア for Windows)は作れるみたいでした。

VB  ⇒嫌われる風潮。

Java ⇒敷居が高そう

C#  ⇒VBAと似ている部分があるし、割といけるかも

という理由でC#にしました。

 

あとは、計画を進めるだけです。

# FaceBookとかと違って、個人ブログはあまり身内に見られないのが楽でいいですね。(コメント欄でC#とかアプリをこれ見よがしに語る人が現れないから)